ゴールデンウィークに行きたい海外の穴場(ネパール)

近頃は、「世界の絶景」を紹介したテレビなどをしばしば目にしますが、あなたも一度くらいは絶景をその目でご覧になってみたいか。
高いお金を出して海外旅行へ行くのでしたら、ただ悠然と明かすだけでは悔しいような気もしますよね。
しかし、絶景と言われる場所までいくには、大概、その国に到着してから、またもっと何時間もの移動をするなど、大変に手間と時間がかかるのが普通です。
そこまで手間と時間をかけて出かけて目にするので、一段と絶景に見えるのかもしれません。
ですが、割に簡単に見渡せる絶景も当然あります。
二度と、そこの国にたどり着く前から、飛行機の窓からすでに絶景が感じるなどというケースはいかがでしょうか。
ゴールデンウィークの休暇が一週間程度あれば、それなりに堪能できる「ネパール」だ。
ネパールの絶景と言えば、世界中の誰もが知っているという「ヒマラヤ山脈」だ。
世界一の高さを誇るエベレストもヒマラヤ山脈にありますよ。
あなたは、世界一のものを、今までいくつご覧になりましたか。
自然景観の中での世界一を生じる場所はそんなふうに多くありません。
たかが「山」だと思ってしまうのは、日本の山しかご覧になったことがないからなのです。
山好きのかたでなくても、ヒマラヤ山脈の神々しさを一瞬でもご覧になれば、そこに神が住まわれているということを、信じずにはいられなくなるでしょう。
できれば夕日に染まるヒマラヤ山脈ならば、なおきつく記憶に刻まれることでしょう。
あんまり雄大で、神秘的で、素晴らしい光景を出来るだけ近くで見るには、「ナガルコット」へ行ってください。
首都のカトマンズから車なら2時間ほどのところです。
ネパールは、インドのように人口が多くないですし、ヒマラヤ山脈があるとはいえ、ツーリストも案外大量に押しかける国ではありませんから、海外旅行先の穴場と言って良いでしょう。
のんびりとした空気が漂っていますし、物価が非常に短いのも良いですね。
ヒマラヤ山脈のほかにも、ネパールには延々と見所があります。
仏陀の知恵の目が描かれていらっしゃるため有名な「スワヤンブナート」は、2000年以上もの歴史を誇るネパール最古の仏教寺院と言われています。
ここから、カトマンズが一望できるのですが、その眺めも素晴らしいですよ。
長期乗客に大人気の「ポカラ」もおすすめです。
こういう街を歩いていると、あなたも長期滞在がしたくなるかもしれません。
目を見張る絶景と、強国では味わえない体験が出来るネパール。
ゴールデンウィークのころのネパールは、日本ではめずらしくなりつつあるホタルの乱舞が見られることでしょう。
ヒマラヤの懐が旅行の穴場にもなっているは素敵ですね。
どうしてもお出かけ下さい。プライムルージュなら